安産のためのマタニティヨガと散歩

初めての出産は期待とともに不安が一杯ですね。

市などが主催している母親教室などで同じ月齢のマタニティママと知り合い、色々な情報交換などをして安産出来るように準備をしていました。

妊婦向けのサークルや教室なども色々と開催されていますね。

妊婦の間は大事を取って安静に暮らすという訳ではなく、経過が順調ならなるべく活動的に過ごしていた方が安産になると言われ、色々な運動を取り入れてみました。

最初に取り入れたのは、マタニティヨガです。

マタニティ専用のクラスがあり、主に股関節を柔軟にするなど安産に向けた体作りが目的で、きついポーズや汗をかくようなハードな内容は一切無く、基本は床に腰を下ろした状態で行います。

普段運動をしていなかった私は股関節が硬く、結構苦労しましたが安産の為にと頑張りました。

ヨガとは言え、どちらかと言えばストレッチとヒーリングを重視した内容でした。

最後の瞑想タイムでは腹式呼吸で体の力を抜く練習にもなりました。

瞑想は出産に向けて自分で自分の心を落ち着かせるトレーニングにもなるので実際に陣痛が来た時にも落ち着いて呼吸をする事が出来ました。

あとは、日々出来る運動として散歩を日課にしていました。

特に臨月近くでは足が浮腫んで歩くのも辛くなるのですが、体力維持と太り過ぎない為にもとても重要な運動です。